Impressions MENU

IMAGINERY / Long Lost Pride (2004)

投稿日: 2004/12/20

NIGHTFALL, SEPTIC FLESH で現在は FIREWIND で活躍するイケメン鍵盤奏者 Bob Katsionis 率いるメロディック・スピード・メタル・バンド IMAGINERY の 2nd アルバム。

ここ最近の Bob の多作っぷりに、本作もやっつけのプロジェクト的な胡散臭さを覚悟して買ってみたけど・・・これがなかなかどうして、ここで聴ける高い技量と奥深いセンスに支えられてしっかりと疾走するメロディック・メタルってば、驚くほどに上質なバンド然とした出来でマジ超ビックリ。

多彩なアレンジと共に疾走するどの曲もを歌/テーマともに非常にキャッチーなメロディで溢れてさせてるそのセンスのよさには脱帽モノ。TEARS OF ANGER にも籍を置くシンガー Bjorn Jannson の荒れた声質(ちょい荒れ過ぎな場面もあるけど/汗)でのブルーズ・ベースな節回しが明らかな Jorn Lande への憧憬を感じさせる歌唱のせいもあって MASTERPLAN が思いっきりメロスピ寄りになったかの喩え方も出来るかも。

ソロ作でも驚かされた Bob 自身による十分に「激テク」な範疇にあるギター・プレイは本作でもキーボード以上にフィーチュアされているが、その他にもゲストで盟友 Gus G. とオランダ No.1 ネオ=クラシカー Marcel Coenen (SUN CAGED) の激烈な客演も嬉しいわ。

時にブラストをもカマしながら(!)テクニカルな疾走感を生んでいる SYSTEM SHOCK のリズム隊 Mark Adrian (dr), Olof Sundfeldt (b) のナイスな仕事ッぷりも◎。

 (Dec. 19, 2004)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 86
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する