Impressions MENU

SALAMANDRA / Skarremar (2001)

投稿日: 2001/03/20

西新宿界隈で「チェコの RHAPSODY 」の異名を欲しいままにする SALAMANDRA の 2nd は、そのキャッチ・フレーズに一瞬でも嘲笑を誘われた己の底の浅さを恥じるに十分なクサ・クオリティ。
味わいある太目の歌声で堂々と歌われる歌唱(THE STORYTELLER を連想させる)とまろやかに濡れた叙情ギター、溌剌としたリズム、そして主に静のパートでのファンタジックでクラシカルな哀愁の輝きは決して「チェコ産」から想起されるマイナーなものではなく、プロダクションこそ及ばぬものの、「泣き」という点では本家に迫るモノを感じさせる。
惜しむらくは、0分台1曲、1分台3曲、2分台2曲、3分台3曲、4分台4曲、5分台2曲・・・と総じて短かい楽曲。感情移入する前に終わっちゃうんよね。
うむ、次作は超期待。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 81
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する