Impressions MENU

DIMMU BORGIR / Stormblast (2005)

投稿日: 2005/12/20

ノルウェーが誇るシンフォニック・ブラック・メタルの帝王 DIMMU BORGIR が、1996年リリースの 2nd アルバムを新たにリ=レコーディング。

当時メンバーだった Shagrath (vo,g,b) と Silenoz (g,b,vo) の2名が中心となり、現キーボーダー Mustis と来る新作でも叩くらしい生ける伝説ドラマー Hellhammer (ARCTURUS, THE KOVENANT, MAYHEM, WINDS etc.) の2名のスペシャル・ゲストとともに、約10年の時を経て手に入れた予算と時間を費やして具現化した「"Stormblast" の本来あるべき姿」が本作だ。(Galder (g), Vortex (b,vo) は不参加・・・)

超ペナペナだったドラムを Hellhammer によるシーン最高峰の超絶ドラミングに、そしてやや平坦気味だったデス・ヴォイスを現在の表現力豊かな Shagrath のそれにそれぞれ置き換え、大胆なアレンジ/歌詞の変更と新たな曲追加を行って現在の DIMMU BORGIR らしい壮麗&重厚なゴージャス・サウンドで仕上げた音像は、オリジナル・バージョンと全っ然印象が異なるもの。

アンダーグラウンドなノルウェイジャン・ブラック・メタルらしい悲愴感/寒々しさの一歩奥に潜んでいたブルータルな息吹を音圧高く強調した結果、楽曲の芯に染み込んでいた禍々しき背徳の香りがグッと強く漂ってきた感のあるこの "真・Stormblast"、オリジナルで支配的だったゴシック的とも言えた耽美さが減退しちゃった気はするのはやっぱ少々残念ではあるけど、コレはコレで「現在の DIMMU BORGIR の準新作」としてメチャクチャ楽しめるですわ。

ボーナス DVD に収録の OzzFest 2004 の映像は、邪悪な笑みの Galder 先生と血塗れ Vortex 様は昇天モノのカッコ良さなんだけど、全体的には客のリアクションがあまりに悪くてちょい萎えるねぇ・・・。

 (Dec. 26, 2005)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 87
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する