Impressions MENU

AT VANCE / VII (2007)

投稿日: 2007/12/18

ドイツ産ネオ=クラシカル・メタル・バンド AT VANCE の7thアルバム。

前2作で歌っていた Mats Leven (vo) が脱退、Rick Altzi (vo/SANDALINAS, FREQUENCY) なるニュー・シンガーを後任に迎えているが、この Rick がめっさ巧い!? ちょうど Mats と初代シンガー Oliver Hardmann の中間あたりの質感でエモーショナルに歌う様は、シンガー交代の違和感ゼロ・・・どころか、ある種のグレードアップ感までもたらしている。

・・・が、肝心の楽曲が、前作で受けた「惰性感バリバリ」という印象から変わっていないのが辛い。Olaf Lenk (g) も相変わらずスーパーだし、決して悪い出来ではないんだけど・・・安定感が悪い方向に作用している感じだな。

 (Nov, 21, 2007)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 70
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する