Impressions MENU

VICIOUS RUMORS / Warball (2006)

投稿日: 2006/12/20

米産パワー・メタル・バンド VICIOUS RUMORS の約5年半ぶりとなる9thアルバム。

新たにレジェンダリーな超絶ハイ・トーン・シンガー James Rivera (HELSTAR, SEVEN WITCHES, KILLING MACHINE, DESTINY'S END, FLOTSAM & JETSAM) を迎えた本作は、2002年のWackenで Geoff Thorpe (g) と次作について話した際の「"Digital Dictator""Welcome to the Ball" の路線にしたい!」という発言が思い出される、近作での鬱憤を晴らす原点回帰の力作。

さすがに当時の全てを取り戻すには至っていないが、もう終わったバンドかと諦めていた VICIOUS RUMORS の彼ら流パワー・メタルが、少しずつでも輝きを取り戻して行く姿を眺めることが出来るのは嬉しい限り。

なんとか Mark McGee (g) も復帰してくれんかな。サクッと。(祈願)

 (Dec, 26, 2006)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 83
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する