Impressions MENU

SILENTIUM / Altum (2001)

投稿日: 2001/03/20

デビュー作である前作 "Infinita Plango Vulnera" でそのずば抜けた完成度に圧倒されたフィニッシュ・シンフォニック耽美ゴシック・メタル from Spikefarm。
STRATOVARIUS をはじめ AMORPHIS, EDGUY, NIGHTWISH, SONATA ARCTICA などのエンジニアリングを務める Mikko karmila によって纏め上げられたこの新作でも、透き通るソプラノ、哀しげなストリングス、優美なピアノ、ヘヴィなギターリフ、そして緩急のついた暗く美しい曲調・・・とすべての要素が高次元でまとまった「耽美ゴシック・メタルかくあるべし」という極めて優等生的なサウンドは相変わらず。
しかしそんな高い品質であるのにも関わらず、その暗黒世界の風景がイマイチ眼前に浮かんでこないのは、前作の衝撃があまりにも強かったせいか?・・・なーんて考え始めたら、類型的な作りの楽曲やあまりにも普通な男声の情けない響きも気になってきたりしつつ、やっぱりそのメロメロ極まりない濃密で麗しい音像は魅力的なんだよね、これが。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 81
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する