Impressions

ARCH ENEMY / Burning JAPAN LIVE 1999 (2000)

投稿日: 2000/09/20

いやー、ライヴバンドだねぇ。
なんつっても Johan Liiva の「風邪でもひいたのか!?」と思うほどの壮絶なデス・ヴォイスが、スタジオ盤の256倍の迫力で迫り来るのがナンとも気持ち好い。
もちろん Michael& Christopher Amott 兄弟の放射するエモーションもまさに「激情」の域まで達しており、特にスタジオでは比較的整然としたプレイを聴かせていた Christopher Amott の兄の牙城に迫らんとする「入りぶり」は凄まじいの一言。
そして、やはりこのバンドのもう一つの財産は Daniel Erlandsson のドラミングだと言うことを痛感。ルックス的にもメッチャイイオトコだし。
「聴きたい曲が入ってない!」っつー選曲の不自然さは、バンド側の「ちょっとした贈り物」という意図を汲めば、まぁ納得できなくもないかな。

  • いいね! (1)
  • よくないね! (0)
満足度 : 83
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する