Impressions MENU

ON THORNS I LAY / Crystal Tears (1999)

投稿日: 1999/06/20

何といってもバンド名がカッコイイでしょ。(笑)
ゴシックの幽玄さを湛えつつも、貫禄ある分厚いメタルリフも登場して、ムードたっぷりながらダイナミズムに溢れる好バランスの耽美ゴシック・メタル。
一歩退いたマイルドなロリ声、哀しみのメインテーマを奏でるヴァイオリン、やや軽めながらも細かなエフェクト音ドラムの一打一打の音色まで気を配った幻想的な音造りが非常にムーディー&ダークで、かつ美しい。
嬉しいのは、メタル的アグレッション部分と耽美なゴシック部分のバランスの悪さが弱点だった前作で感じられた整合感のなさ、録音のチャチさが一掃されていること。
ジャケもいいし、女性陣が美女だっちゅーのも当然ポイント上乗せ対象だね。(にこ)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 87
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する