Impressions MENU

AMON AMARTH / Fate of Norns (2004)

投稿日: 2004/11/20

ヴァイキング・・・と言っても、フォークロアなアレンジではなく、無骨な音塊そのものにヴァイキング魂を封じ込めた「志(こころざし)優先」の渋めなスタイルが身上のスウェーデンの中堅ヴァイキング・デス・メタル・バンド AMON AMARTH の 5th アルバム。

骨太シンガー Johan Hegg アニキが漢の咆哮を震わすアーリー・スウェディッシュ風味の純朴な破壊力を露にしたミドル・テンポの勇猛な楽曲群は、相変わらずパッと聴きチョー地味なんだけど(苦笑)、全体に滲む極寒の地で死に向かって行進する漢達の誇り高き覚悟を想起させる悲壮なる哀愁感はの高さは過去最高かも。

狭いクラブながら、迫力たっぷりに大回転する扇風機ヘドバン軍団の漢クサさが堪能できるライヴ DVD がオマケに付いてたのも、お得で嬉しかったな。

 (Nov. 03, 2004)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 82
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する