Impressions MENU

CRYSTAL BALL / Hard Impact (2000)

投稿日: 2000/12/20

前作 "In the Beginning" が日本盤発売されたこともある、スイス産正統派ヨーロピアン・ハード・ロック・バンドの Tommy Newton プロデュースによる 2nd。
いまどき珍しい全員派手なルックスのヘア・メタルだが、苦しげながら朴訥に響くシンガーの歌唱が、幸か不幸かアメリカン・メタル的な抜けの良さを醸し出す楽曲は、ツーバス連打でギターとキーボードがバトルを繰り広げる様式メタルから、直線的な煌びやかさを持つパーティ・ロック的エッセンスを感じる曲、そして劇的なバラード・・・と、その内容は前作同様ヴァラエティに富んでいて(スイス産ってこーゆーの多いよね。)真新しさは皆無だが、聴いてホントに安心する音。メロディの質もなかなか悪くない・・・ってゆか結構イイジャン。(苦笑)
そしてやはりこのバンドの聴きドコロは、ギタリスト Scott Leach の、良くコントロールされたギターアレンジだろうね。あくまで楽曲の引き立て役に徹しようという姿勢をヒシヒシと感じる様式に則った叙情ギター・ソロの数々は、グッと来るものがあるもの。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 78
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する