Impressions MENU

GIUNTINI PROJECT / III (2006)

投稿日: 2006/05/20

イタリアのベテラン様式派ギタリスト Aldo Giuntini による正統ヘヴィ・メタル・プロジェクト GIUNTINI PROJECT の3rdアルバム。

前作に引き続き Tony Martin (vo/ex-BLACK SABBATH etc.) がシンガーを務めているのだが、"The Law Maker" 風あり、"Heaven & Hell" 風あり、果ては名盤 "YTR" 収録曲のカヴァー #7 "Anno Mundi (The Vision)" まで引っ張り出してきて Tony の魅力を最大限に引き出そうとする楽曲に応えるように、今回はその Tony の極旨歌唱の見事な映えっぷりに耳を惹かれまくり。

ここで聴ける Tony の歌声は、時に高音部でファルセットを混ぜたりする近年の John West (vo/ROYAL HUNT) 同様のややエコノミーな感触を受けるものではあるけど、十分に往年の名演を想起させる「ファンが望む(だろう)Tony Martin 節」の範疇にあるものだ。そんな彼の熱唱をここまで堪能できるのって、BLACK SABBATH から離脱以降ではこの作品が初めてなのでは?

各楽曲の本質的なクオリティと Aldo Giuntini 自身のギター・プレイについては・・・一切ノーコメント。(汗)

 (May 02, 2006)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 77
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する