Impressions MENU

GLORIA MORTI / Lifestream Corrosion (2004)

投稿日: 2004/10/20

フィンランドのメロディック・ブラック・メタル・バンド GLORIA MORTI のデビュー・アルバム from World Chaos Productions。

ヴォエヴォエなグロウルに絶叫スクリームを絡めた邪悪ヴォイスがブラスト・ビート乗って荒れ狂いまくるブルータルな印象が支配するのも束の間、その凶暴な肉体にシッカリと脈打つメロディックな血流と、それが司る普遍的なヘヴィ・メタルの「メリハリ」の吸引力にズッポリと引き込まれてしまったデス。

特に #3 "The Ennightenment", #7 "The Orphanage" らの楽曲で聴ける、十分な推考が感じられる叙情的に構築されたギター・ワーク、そして萌え系鍵盤姉さん Jenni Kemppainen タンによる荘厳な暗黒シンフォニーが齎す、十分に「耽美」と表現可能な程の泣き度の高さは魅力的この上ない。

全編で漂う無機質でマーシレスな近未来感を独自のテイストとしようとする努力は感じられるも、まだまだ決め曲に欠けるやや類型的なサウンドであるのは否定できないけれども、DIMMU BORGIR, CRADLE OF FILTH という大御所に引けを取らない高クオリティなプロダクションのせいだけではなく、ただのフォロワーの域には留まらない「大物感」を漂わせてまくるのに成功している所が興味深いな。前出の2バンドの系統にあるメジャーな感触(ってのも変だけど/苦笑)を感じさせつつも、同時にかの EMPEROR に通じるアンダーグラウンドな背徳の空気を発散しているのも面白いし。

いやはや、マジで良いバンドが登場したッスね。

 (Oct. 18, 2004)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 84
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する