Impressions MENU

ARK STORM / No Boundaries (2002)

投稿日: 2002/10/20

ジャパニーズ・ネオ=クラシカル・メタル・バンド ARK STORM のデビュー・アルバム。
中心人物であるギタリスト、太田カツ の「マルムス度 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★」なファスト・プレイ満載の、様式美でしかもキャッチーさを忘れないってな王道ジャパメタまっしぐらな路線だ。
太田カツ のまんま Yngwie Malmsteen なスタイルのプレイは、確実なテクニックと老獪な表現力を備えた丁寧なもので充分に聴き応えあるし、楽曲の出来も決して悪くない。
・・・そう、本作のキモは、聴いた人の誰もが頭上に「?(ハテナ・マーク)」を5万個掲げるであろう、シンガー 今西洋明 が歌う笑撃のヴォーカル・パート。弾きまくるギター・パートによる厚いヴェールの遥か後方という信じ難いほどに奥まった定位で、小鳥のさえずりのように聴こえてくるダミ声ハイトーンな金切り声は、コレだけ聴いたら酷評も頷ける違和感に満ちた音波の塊。
でも、先日実際にライヴを体験した時に聴いた彼の歌声は、声質こそ本作に収録されたアルバム・テイクのそれだったが、遥かに旨味と実力に満ちた堂々としたものだった。次作ではその真の姿を上手く封じ込めて、是非リヴェンジを果たして欲しいなー!!

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 71
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する