Impressions MENU

SANCTITY / Road to Bloodshed (2007)

投稿日: 2007/10/20

新宿ユニオンの店内で流れてるのを耳にした瞬間に即買いした、米ノースカロライナから現れた新進ヘヴィ・メタル・バンド SANCTITY のデビュー・アルバム。

このバンドを Roadrunner Records に推薦したのが Matthew K. Heafy (vo,g/TRIVIUM) ということで、その TRIVIUM に類似するサウンドではあるけど、この SANCTITY の方がよりクラシックなスラッシュ・メタルの色合いが強い「こっち側」(笑)な感じ。

最近のバンドならではのイエテボリ系メロデスのモダンな切り口を保持してはいるものの、BPMに頼らないダイナミックな縦ノリ感の心地良さ、不器用に旋律を追おうとするダミ声の色気、硬質に回転する真摯なテクニカル・プレイ・・・それらの要素が想起させるのは、紛れもなく TESTAMENT の名前だ。

ただなぁ、前半はユニオン店内で受けた「いや~、スゲーのが出てきたなコリャ…」という印象が持続するんだけど、曲のパターンが少なめなので後半になってくるとやや飽きてくるんだよね。。。

 (Oct, 04, 2007)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 79
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する