Impressions MENU

MOONSORROW / V: Havitetty (2007)

投稿日: 2007/01/20

スオミ・ヴァイキング・メタルの雄 MOONSORROW の5thアルバム。

本作は、#1 "Jaasta Syntynyt / Varjojen Virta" (Born of Ice / Stream of Shadow), #2 "Tuleen Ajettu Maa" (A Land Driven into the Fire) の2曲のみの収録で全56分という、素ン晴らしい(笑)大作志向。

この世の終焉の地獄絵図をスローな音使いで淡々と綴る様子を「冗長」・・・と言ってしまえばそれまでだけど、緩やかな起伏と共にじわじわと盛り上がるある意味フューネラル・ドゥーム的ですらあるペイガン・ダークウェーヴに自身の波長を同調させて生まれる破滅的なトリップ感の心地好さを愉しめるのは、この長大な手法だからこそとも言える。

・・・と、この世界にどっぷりと心酔しつつも、もしこれをフルでライヴで演られたらチョイとばかりシンドそうだなぁ・・・なんて考えちゃうのも正直なトコロ。(^o^;

 (Jan, 11, 2007)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 86
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する