Impressions MENU

GORGOROTH / Ad Majorem Sathanas Gloriam (2006)

投稿日: 2006/12/18

映画『METAL: A HEADBANGER'S JOURNEY』にて、有り得ない貫禄で赤ワインを御揺らしになられながら「......Satan......」と御呟きになられる御姿が惚れ惚れするほどドカコヨス&ドシブスだった Gaahl 先生 (vo) を擁する、ノルウェイジャン・トゥルー・ブラック・メタル・バンド GORGOROTH の7thアルバム。

圧倒的な威厳をブチ撒きつつプリミティヴに爆裂する真性ノルウェイジャン・ブラックは、RAWでEVILな中に速度をやや控えめにして宿らせたムーディな異教たる悲哀が素敵過ぎ。

ドラム・パートは Frost (aka Kjetil Haraldstad/1349, GEHENNA, SATYRICON) がプレイ。 そして King Ov Hell (aka Tom Cato Visnes/SAHG, AUDREY HORNE) は本作をリリース後まもなく脱退。。

 (Jul, 11, 2006)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 80
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する