Impressions MENU

STORYTELLER / Corridor of Windows (2000)

投稿日: 2000/07/20

多彩な音色&密度の濃い音像で脅威の完成度を誇る、スケールの大きなメインストリーム・アメリカン・ハード。なんつっても Jeff Glixman だからなぁ。(贔屓目)
ついつい耳がインスト群を追う「間」に喩えられる、仄かなアメリカン産業プログレッシヴ臭をも漂わせながら、侘び寂びに満ちた憂いある歌声とそれを包み込む壮麗なコーラスワークが、泣き泣きではないが「ドリーミング」なアメリカン・ウィンドを運んでくる。んで、心地よいんだなぁ~、それが。
最初は「ありがちな普通のアメリカンハードでは?」と思ったが、聴けば聴くほど良いね。これは。
夜な夜な、淡々としながらもじっくりとドラマティックに盛り上がる "Wait Till You Find Me" に身を委ねるのが最近のお気に入り。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 83
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する