Impressions MENU

DREAMS OF SANITY / The Game (2000)

投稿日: 2000/10/20

これまでの演劇的大仰オーケストラル・アレンジの「宝塚メタル・サウンド」の延長線上ながら、本作では NIGHTWISH に喩えられるであろう王道メタル魂を大幅に前面に押し出し、もう「ゴシック」というよりは「フィメール・シンフォニック・メタル」って言っちゃってイイだろうなって感じのメタル・アクトぶり。
あまりテクは無いが、ツボを得たタイミングで切込みを見せる泣きのギターも美味しい。でも、細かなヴィヴラートを操る Sandra Schleret 嬢の声、実はあまり好みではなかったりするんだけどね。ちょっとだけ音痴だし。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 83
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する