Impressions MENU

THE BLACK LEAGUE / Ichor (2000)

投稿日: 2000/05/20

SENTENCEDTaneli Jarva、そして元 LEGENDA, IMPALED NAZARENE 他のメンバで構成された期待のフィニッシュ・ダーク=ウェーヴ・ゴシック・メタル。
ロック本来のダイナミズムをも感じさせるソリッドでストレートなスタイルを基調としながらも、ドゥーミーな絶望感/荒涼感、そしてほんの味付け程度にアコギ/鍵盤による耽美な叙情を塗したサウンドは、漢(おとこ)クサいカッコ良さに満ち溢れている。
が、そういったカッコイイ!と思うところも山ほどあるし、楽曲も全体的に悪くはないんだけど、どうも突き抜けて来ない感じ。
ついつい耳を惹く安定したテクで弾きまくる現代的なソロイスト・タイプのハイテク・ギターは、早弾きのパッセージで指癖が顔を出すのがタマにキズながら、なかなかの聴きドコロかも。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 74
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する