Impressions MENU

UNEXPECT / In a Flesh Aquarium (2006)

投稿日: 2006/12/17

カナダの7人組アヴァンギャルド・メタル・バンド UNEXPECT が The End Records とサインして放つ2ndアルバム。

デビュー作は、稚拙なプレイと貧弱なプロダクションが足を引っ張りつつも「CHILDREN OF BODOM + CRADLE OF FILTH + THERION ÷ 3」という嬉しい路線を走っていたのだが・・・この7年の間にバンドに何が起こったのか、ここにあるのはブラック/デス・メタル、プログレ、クラシック、オペラ、テクノ、アンビエント、ジャズ等々が無遠慮に飛び交う完全に予測不能の変態メタルだ。

弦、管、鍵盤、男女ヴォーカル/コーラス、メタル・パートが全力でアヴァンギャルドに絡み合う完全なる基地外ワールドは、下世話な大衆サーカスの見世物に流れているかのフリーキーな奇怪さに溢れると同時に漂う、ヨーロピアンなクラシックの気品が魅力的ではある。

コレまで変態メタルのMy最高峰だった EBONY LAKE を軽々と忘却の彼方に消し去り、今後「変態メタル」と言った時にはまず最初に名を挙げることになる歴史的な一枚。
 (Sep, 25, 2006)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 77
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する