Impressions MENU

RONDINELLI / Our Cross Our Sins (2002)

投稿日: 2002/11/20

現在 RIOT, BLUE OYSTER CULT などで半ばセッション的にだが意欲的な活動を見せている元 RAINBOW の(ってやっぱ書きたいよねー/苦笑)ショー・マン・ドラマー Bobby Rondinelli が80年代末期から計画していたプロジェクト(当時のシンガーは故 Ray Gillan/涙)が、世紀を超えてようやくリリースを実現させたデビュー盤。

シンガーに名人 Tony Martin、ギターに Bobby の実弟 Teddy Rondinelli、そしてベースに Neil Murray という地味だけど実は凄いかも知れないメンツが演ってるのは、Teddy 以外全員が一時期在籍していた後期 BLACK SABBATH な風味を多分に感じさせる、地味ぃ~なブリティッシュ・ハード・ロック。

うーん、ホント聴けば聴くほど地味で(汗)、美しい暗さに満ちたバランスの良いメロディック・ハード #4 "The Meaning of Evil" 以外はどうも通り過ぎて行ってしまうなぁ。何を歌ってもそれなりに悶絶なハズの Tony Martin の歌唱も、どうにも輝いてないし・・・。(哀)

ただ、唯一の無名メンバー Teddy のプレイは、Tony Iommi 的な引っ掛かるフィンガリング(もしやネタでやってる?/笑)を特徴的に使いながら、それ以上にマイルドで叙情的な味わいが感じられて悪くないんだけど。

そうそう、RIOT"Through the Storm" 聴いた時にも思ったんだけど、RAINBOW 在籍当時はパフォーマンスの派手さだけが印象的だった Bobby Rondinelli、最近は結構いいドラム叩くんだよねー。ビックリ。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 65
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する