Impressions MENU

SCAR SYMMETRY / Symmetric in Design (2005)

投稿日: 2005/04/20

UNMOORED, SOLAR DAWN, TORCHBEARER, INCAPACITY などで活躍する Christian Alvestam (vo) を中心に、CENTINEX, CARNAL FORGE, THEORY IN PRACTICE といった錚々たるバンド群の現/元メンバが集結した、スウェーデンの新たなメロディック・エクストリーム・メタル・バンド SCAR SYMMETRY のデビュー・アルバム。

フューチャリスティックなシンセ処理を隠し味にノリの良いアグレッションが鋭く輝く上で、デス/ノーマル両ヴォイスがコントラストを描き超テクニカル・ギターが華麗に乱舞する、解り易いドライヴ感に満ちたスマートで非常に聴き心地の良いサウンドからは、誰もが SOILWORK の名を思い浮かべるだろう。

そんな「超モヒ・タイプど真ん中」の作風ながら、シーン随一の実力派両刀シンガー Christian Alvestam が絶妙にスイッチする獣度の高い咆哮デス・ヴォイスと優しさや爽やかさまでもを含有するクリア・ヴォイスのクオリティ、そして Jonas Kjellgren & Per Nilsson のギター・チームによる悶絶必至のテクニカル・ギター・プレイの大胆な弾きまくりのレベルの高さが生む超ナイスな旨味は、この SCAR SYMMETRY を確実にフォロワーの域を完全に超越した存在に引き上げている。

それにしても、本作のギター・プレイが運んでくる悶絶感のなんと美味しいことよ! 音の粒が揃いに揃ったその見事なまでに滑らかなプレイは、あまりにスムース過ぎて感情移入が希薄とさえ思えてしまうのがやや勿体無いながら、通常の尺が終わったあたりでコードを変調させつつもう一展開覆い被さってくる瞬間のカタルシスはマジで素晴らしい。

Henrik Ohlsson (dr/THEORY IN PRACTICE, MUTANT) の鬼っぷりも見事で、ブルータルさと浮遊感の絶妙のバランスが◎な #2 "2012 - The Demise of the 5th Sun"、殺傷力絶大のメランコリーがドライヴする #3 "Dominion"、キャッチーなノリノリ Goth'n'Roll な一面が新鮮な #7 "Obscure Alliance" などの名曲群で聴かせる常人離れしたバスドラ捌きには惚れ惚れすることしきりッスわ♪

 (Apr. 02, 2005)

  • いいね! (1)
  • よくないね! (0)
満足度 : 88
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する