Impressions MENU

NORTHER / Death Unlimited (2004)

投稿日: 2004/03/20

フィンランドのメロディック・デス・メタル・バンド NORTHER の 3rd アルバム。

前作で見られた進化に対するあくなき意欲をそのまま引き継いだ本作は、リフ/リズム的な側面をグッと強化して、ブルータルなデスラッシュとも呼べる攻撃性を身に付けた、これまでの作品にそこはかとなく滲んでいた線の細さを払拭せんとするアグレッションに満ちた力作。

デビュー作 "Dreams of Endless War" で聴かれた突出した即効メロディは最早ほとんど見当たらなくなっているが、その寒々しき叙情エッセンスは楽曲の深部に練り込まれる形でしっかりと息衝いている・・・と、自分の中の NORTHER ファン・マインドに一生懸命に自己暗示を掛ける(汗)一方、#6 "A Fallen Star", #8 "Day of Redemption" といった鬱々とした暗黒北欧メロディのメランコリが染みる従来型のスタイルとは少々異なるダーク・チューンズに悶絶感を得られるのには、素直に嬉しく思うわ。

皮肉なのは、やっぱり残ってる「CHILDREN OF BODOM 型の楽曲」が、「小型 CHILDREN OF BODOM」という立ち位置から脱却せんと目論んでいるにも関わらず、本作で導入したタフな逞しさやパーカッシブなデジタル風味の隠し味がそれらの楽曲に作用しちゃった結果、こちらはこちらで進化を続ける本家 CHILDREN OF BODOM の最新作 "Hate Crew Deathroll" の雰囲気に図らずも接近しちゃったことだね。こうなってくると、コリャもう「業」としか言えんよなぁ。(苦笑)

ま、シーン髄一と思える悲愴なるエモーショナル・デス・ヴォイスの持ち主であるシンガー Petri Lindroos と、実は相当にツボだったりする NORTHER というバンド名の2つが存在する限り、たぶんずっとフォローし続けていくんだろうな、このバンドを。

ってか、ボーナス・トラックとして収録されてる MEGADETH の名曲カヴァー #13 "Tornado of Souls" で楽しみにしてたギター・ソロ・パート・・・なんでキーボードで弾いとんねん!(T_T)
 (Mar. 29, 2004)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 84
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する