Impressions MENU

RAVENTHRONE / Endless Conflict Theorem (2002)

投稿日: 2002/06/20

オーストリアのデス=ゴシック・プロジェクトの 2nd。PAZUZURay Wells がほとんど一人で切り盛りしてるんで、「プロジェクト」ってのもちょっと変だけど。
正統的 HM 風味の強いメロディックなブラック・メタルを、アンビエントでシンフォニックなゴシック・テイストで包み込んだスタイルは前作を継承しているが、前作で聴くことができた「今後への予感」に対する期待が大きすぎたのか、残念ながらあまりいい印象を持つ事が出来なかった。
デス・グロウルの暴虐に突き刺さる普通声のメロディ、そして転がるようなファンタジックさを見せるオーケストレーションが醸し出す落ち着きあるミステリアスな雰囲気は確かに耳を惹くんだけど、単調で稚拙なアレンジと決め手に欠ける楽曲のせいか今ひとつのめりこめなかったな・・・。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 70
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する