Impressions MENU

KING DIAMOND / Give Me Your Soul...Please (2007)

投稿日: 2007/11/20

我が“神”、KING DIAMOND の12thアルバム。

"Abigail II: The Revenge""The Puppet Master" と、近作が一時期のダメダメっぷりを突破せん充実を見せていたことと、昨年ハンガリーで念願のライヴを初体験したことで対 King 様への期待値がこれまで以上に高まっていただけに・・・この内容はちょっと厳しいな。。

叙情的なツイン・ギターがドラマを構築するチープなホラー・テイストを伴った正統ダーク・メタル・・・という基本スタイルに一切の変わりはなくも、本作で改めて気付かされる King 様の独特歌唱の凋落っぷりは、信者であることが機能させるスペシャルな脳内補完能力をもってしてもフォローしきれない程に、かなり絶望的。。衰えなのか意図的なスタイルの変化なのかはわからんけど、その歌声に過去作で聴けたような日常を切り裂いて異世界へと誘う特異な緊張感は、ここには皆無・・・。

収録された各曲それ自体は、前2作譲りの決して悪くないと思える出来だし、すっかりバンドに馴染んだ感のある Mike Wead (MERCYFUL FATE, ex-HEXENHAUS, MEMENTO MORI, ABSTRAKT ALGEBRA) と Andy LaRocque によるギター・チームによるコンビネーションの効いたバトルも非常に聴き応えある仕上がりになってるだけに・・・非常に残念デス。。

 (Nov, 07, 2007)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 64
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する