Impressions MENU

THE SNAKES / Once Bitten... (1998)

投稿日: 1998/09/20

これは驚き! 似ていると噂には聴いていたが、シンガー Johnny Lande (ex.VAGABOND )の歌声は本当にどこから聴いても往年の David Coverdale そのものだ。はぁ~こりゃビッツラ仰天ナリ。
そして楽曲も素朴で味わい深い「昔の」 WHITESNAKE が見事に再現されている。それもそのはず。このバンドのメンバーには黄金時代のギターコンビ Mickey Moody , そして Berney Marsden が名を連ねているのだから。
軽快にローリングするブルーズロックナンバーから渋いバラードまで、押し並べて楽曲の完成度は高いが、あえて言えば超強力な「キメ」の曲がないのが悔やまれる。
が、David Coverdale 亡き今(失礼!)、この THE SNAKES なるバンドが WHITESNAKE の単なる代用品以上の感慨を味あわせてくれる事実は動かしようがない。
次作ではぜひ Ian Paice, Jon Lord, Neil Murley らも呼んで、私が Favorite としている "Ready an' Willing" を超える作品を創ってもらいたい。本作を聴く限り、それは決して不可能ではないはずだ!

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 77
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する