Impressions MENU

EVEREVE / e-mania (2001)

投稿日: 2001/07/20

大大大好きな漢系 Gothic Metal Band EVEREVE の、Massacre Records に移籍しての 4th Album。
Modern 方面に色気を見せない最後の砦だった EVEREVE だったが、やはり彼らも・・・っツー事で、前作での予兆を遥かに越える Electric な仕掛けを大胆に導入したノリノリの New=Wave 系 Sound に彩られている。
だが、そこは EVEREVE、彼らの本質である「漢の哀愁」は些かも犠牲になってはいないし、メロメロの耽美な叙情もしっかりと味わえる。それに Catcy になった分、彼らの哀愁 Melody の素晴らしさが更に浮き彫りになったっていう「瓢箪から独楽」的な効用もあるしぃ。
以上、思い入れのある Band に対する贔屓目 Review なのでご注意を。(苦笑) って、ホントに悪かないよ、てゆーかやっぱイイ! なんだかんだ言って、Techno で TO/DIE/FOR"Someday"、A.O.R. Goth とも形容できるだろう Digi=Romantic な泣きに涙腺が緩む "T.o O.ur D.enial" は紛れもなく本年度の Best Tune 候補だし。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 85
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する