Impressions MENU

YYRKOON / Unhealthy Opera (2006)

投稿日: 2006/03/20

フランス産メロディック・デス・メタル・バンドの YYRKOON の 4th アルバム。

前作でテクニカル・ブルータル・ブラック色強化の原動力となる凄まじいドラミングを聴かせていた名手 Dirk Verbeuren (SCARVE, SOILWORK) のサポートは一作で終了し、本作ではオリジナル・メンバー Laurent Harrouart が復帰。そのせいか、サウンド・スタイルも正統派メタル的メロウ・エッセンスを幾らか取り戻した、ほんの少しだけではあるが 2nd 時点に向かって立ち戻った印象のものとなった。

前作で培ったブルータルなアグレッションが引き続き根幹を成す中、シンガー兼任ギタリスト Stephane Souteryand の相変わらず魅力的なネオ=クラシカル・プレイがリードするメロディックな展開美の大幅な復活っぷりが耳を惹く・・・んだけど、前作での美醜のコントラストがあまりに強烈(そして絶妙!)だったこともあって、このややヌルめのバランスには少々中途半端な物足りなさを感じてしまうんだな、コレが。

それでも、クリアでかつ音圧の高いプロフェッショナルな音像が、クトゥルー神話とリレーションした魅惑の歌詞世界のイマジネーションを高めるドラマティックなへヴィ・メタルとして、十分以上に楽しめているのは確か。 #9 "Horror from the Sea" では KING DIAMONDAndy LaRocque (g) がゲストでソロ弾いてるし!(嬉)

つか、この YYRKOON といい EVERGREY といい LORD BELIAL といい、Andy LaRocque が関与するバンドって、レギュラー・メンバーのギタリストからして Andy っぽいタッチ/フィーリングを醸し出してるケースが多いよなぁ。Andy・・・いや、KING DIAMOND の影響力、ギザ恐るべし。(盲目)

 (Mar. 23, 2006)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 84
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する