Impressions MENU

YYRKOON / Dying Sun (2002)

投稿日: 2002/09/20

YYRKOON なーんてなんとも日本語で発音しにくい名を持つ、フランス産メロディック・デス・メタル・バンドの 2nd アルバム。
数ヶ月前に HELL で聴かせてもらった時にはあまり印象に残らなかったのだが、国内盤に KING DIAMOND の名曲 "The Invisible Guests" のカヴァーが収録されていると知って、それ目当てに GET。もちろん帯の「メタル戦士」って表現にそそられたせいもあるけどね。(苦笑)
が、改めてじっくり聴いてみたらこれがスッゲーいい感じでビックリ。凝った造りのリフがリードする 80's スラッシュ・メタルへの憧憬を露わに正統派の香りを充満させたパワー・メタルが、Low なデス・ヴォイス/スラッシーな濁声/クリアな普通声を交互に登場させる進化型北欧メロディック・デスの洗礼を受けたかの絶妙な路線は、同じくフランスの新鋭である LYZANXIA をもう少し王道寄りにさせたって感じかな。
それぞれの楽曲は、主にノーマル・ヴォイスで歌われるコーラス・パートのメランコリックな味わいが良いアクセントになっているんだけど、それ以上にこの耳を捉えたのが全編に配された悶絶ギター・ワーク。シンガーを兼任するギタリスト Stephane Souteyland のプレイは、同系である Christopher Amott と比較しても遜色のないレベルで、ピッキング・ハーモニクス炸裂のフラッシーなネオ=クラシカル・ギターのエモーショナルな響きがマジで好みに超ストライクなんだよなー。
肝心の #12 "The Invisible Guests" も、ヌメヌメの爬虫類ヴォイスや情けない裏声まで再現した KING DIAMOND への愛情たっぷりの逸品で最高でシタ。
世が世だったらみすみす見逃しちゃっていた本作を無事体験できたのも、我が最愛の King Diamond 様のおかげっすな。さすがはオレの King 様!(苦笑) ぬはははは!

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 85
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する